YouTubeで3秒のイントロクリップを追加する方法

0
LINEで送る
Pocket

バナー1

YouTubeで、自分のチャンネルに3秒のイントロ動画をつける機能を知っていますか?

先日リリースされたこちらの機能。動画のイントロ部分に3秒の動画を差し込むことで、早い段階でチャンネルのブランドを印象付け、ユーザーの興味を引くことができます。
今回は、こちらの機能の使い方についてご紹介させていただきます。

なお、このイントロ動画機能を使っては広告などを行うことはYouTubeのポリシーでNGになっています。

このイントロ動画は広告、スポンサーシップ、プロダクトプレイスメントとしては利用できません。また、動画を広告・プロモーションの一環として利用しているチャンネルの場合は、この機能を利用することをおすすめしません。
YouTubeパートナー&クリエイターオフィシャルブログより引用

設定方法は以下の通りです。




1.InVideoチャンネル・動画紹介ツールを選択

3秒b

ダッシュボードから、チャンネル設定>InVideo チャンネル・動画紹介にアクセスし、「ブランド紹介を追加」をクリックします。




2.3秒以下の動画をアップロード

3秒c
次に画面上の案内に従って、3秒以下の動画をアップロードします。

3秒d

以降は、通常のアップロード画面と同様です。

このように設定自体はとても簡単ですが、広告用途では利用できない(おまけに、広告には向いていない)ため、当面はある程度のブランディングが既に出来ている大企業のチャンネルでの利用に限られると考えられます。


動画制作・動画マーケティングは「スマービー」

記事をシェアする

著者について

kuro

動画マーケティングアドバイザー。マーケティング戦略の立案やプロモーション企画・プロデュースをメインに行っている。動画マーケティングを含めたデジタルマーケティングに精通