30秒で分かる!先月の動画関連ニューストピック【2017年11月の話題】

0
LINEで送る
Pocket





気になるトピックの詳細は以下のリンクをご覧ください。

1.Facebook、コンテンツクリエーター向け「Facebook Creator App」を発表

コンテンツクリエイター向けに特化された新しいアプリは、クリエーター自らがコンテンツを改善し、より効果的なブランディングと拡散、パフォーマンスの監視などを行えるように支援するもので、オーディエンスの構築や収益化を目指すクリエイターに重宝されるでしょう。

2.購買行動に影響を与えた動画サービス、「YouTube」が大差で1位に

(株)ジャストシステムが発表した「動画&動画広告 月次定点調査(17年10月度)」によると、購入の際に最も参考にされたプラットフォームは「YouTube」で、全体の約37%を占め、2位の「LINE」に大差をつけていることがわかりました。

3.iPhone Xと最新版Clipsで360度シーンの中にいるような自撮りを体験可能

Appleは、iOS端末向けのビデオ作成・編集アプリClipsのメジャーアップデートを発表しました。今回のアップデートにより、動きのある360度の背景の中にいるかのような自撮りが可能となる「シーン」機能、新しいエフェクト、新しいステッカーが追加されたほか、ユーザーインターフェイスが新しく、使いやすくなり、様々なシーンで楽しめる内容になっているようです。

4.VR活用の学校教育モデルに360度動画配信サービス企業が参加

VR技術は、日常では経験しにくいことや環境を擬似的に体験できることから、エンターテインメント分野だけでなく、教育分野での活用についても試行錯誤されています。簡単に行くことができないような場所の「地理」などを、VRで体験することは貴重なものとなり、子供たちも楽しさとともに学べるので、人気が出るでしょう。

その他の主要なニュースは以下となります。

  1. 10代約半数、動画はスマホでほぼ毎日…6割以上が「ギガ死」
  2. 動画配信のTwitchがサブスクリプション権贈呈機能を追加。配信者は賞品やプレゼントとして活用可能
  3. YouTube、不適切コンテンツから子供を守る5つの対策を発表
  4. 「クックパッド」ユーザー数が減少 レシピ動画アプリ「DELISH KITCHEN」「クラシル」は躍進
動画制作・動画マーケティングは「スマービー」

記事をシェアする

著者について

takajun

Smarveeディレクター。 動画TIPS・ハウツー情報を中心に投稿。 犬が好き。