30秒で分かる!先月の動画関連ニューストピック【2017年8月の話題】

0
LINEで送る
Pocket


気になるトピックの詳細は以下のリンクをご覧ください。


1.YouTubeに“顔のぼかし処理”ツールが導入、顔を選ぶだけでビデオ全体の加工が可能

投稿動画のプライバシー保護に役立ちそうです。顔認証の技術がどんどん浸透しているのが伺えます。動画編集時に顔にモザイクを入れる作業が要らないので、作業効率アップにつながりますね。

2.スマホFacebookアプリにスマホだけで360°画像が撮影できる機能を追加。もはや360°カメラは不要に

スマホでパノラマ写真を撮影する要領で、カメラを構えながら一周するだけなので簡単です。これまでは360度カメラがなければできませんでしたが、もはや不要です。新しいカメラを買うことなく、カンタンにインパクトのある360度画像を投稿することができます。

3.動画広告で最も印象に残るのはタイムライン上の「SNS広告」、2割が「覚えている」

動画広告をほとんど見ない人が半数を超えているデータがありますが、4割は、動画広告を見ているというのは意外な事実です。この記事を見ると、動画広告の注目度や広告効果は、無視できないことがわかります。

4.Twitterに有料サービス登場。月額99ドルでツイートをプロモーション

月額1万円ほどを課金すれば、自動でツイートを拡散してくれる新サービス。そもそもTwitterは、ユーザーがいいと思ったものが自然拡散されるため、質の高い投稿がより多くの人の目に留まるというのが特徴です。ただし、課金すればある程度拡散できるとなると、従来のTwitterの長所が削がれてしまうのでは?


その他の主要なニュースは以下となります。

  1. LINEアプリがチャットライブ対応。カメラのエフェクトや動画編集強化も
  2. 「ニコ生」延長・配信予約が無料に 24日から「新配信」に完全移行
  3. LINE、動画広告画面が拡張する新メニュー「Expand Video」提供開始
  4. Microsoft、「Twitch」対抗「Mixer」のライブ配信可能なiOS/Androidアプリ公開





動画制作・動画マーケティングは「スマービー」


記事をシェアする

著者について

takajun

Smarveeディレクター。 動画TIPS・ハウツー情報を中心に投稿。 犬が好き。