30秒で分かる!先月の動画関連ニューストピック【2018年6月の話題】

0
LINEで送る
Pocket





気になるトピックの詳細は以下のリンクをご覧ください。

1Instagramが縦長動画アプリ「IGTV」開始

写真共有アプリ「インスタグラム」の新しいサービスがリリースされ、縦長動画を配信できる、Instagram TV「IGTV」がスタートしました。インスタグラム内から利用できるほか、iOS、Android向けの同名アプリも配信されています。

2.Facebook、動画の新機能を続々発表

ソーシャルネットワーク上の動画に関連する新たな取り組みとして、ユーザー参加型のクイズやアンケート調査、投票機能などインタラクティブな動画を配信できる機能も含まれています。

3.世界のインターネット利用時間、2019年にはテレビ超えへ

調査会社Zenithの予測によると、1日当たりのネット利用時間は年々増加しており、2018年時点では約160時間。いっぽうテレビに対する接触時間は約170時間ほどでやや減少傾向にあり、ネット利用時間の上昇とテレビ接触時間の減少が同じペースで進むと、2019年にはネット利用情感がテレビ接触時間を僅かながら上回ると見られています。

4.YouTube、新たな動画コンテンツの収益化機能を発表

月額制サブスクリプションとグッズ販売を含む3つの新たな動画コンテンツの収益化機能が発表されました。いわゆる「投げ銭」機能も拡張され、ライブ配信だけでなく、アップロード済みの動画でも収益性が高まることが見込まれます。

その他の主要なニュースは以下となります。

  1. 「macOS 10.14 Mojave」が変更点満載で正式発表
  2. アドビ、オンライン動画ツール「Project Rush」発表
  3. FacebookがCNNやFox News、Univisionのニュース番組配信へ
  4. グーグル、180度ステレオ(VR180)カメラ向け編集ツール公開
動画制作・動画マーケティングは「スマービー」

記事をシェアする

著者について

takajun

Smarveeディレクター。 動画TIPS・ハウツー情報を中心に投稿。 犬が好き。